【大会レポ】第15回 ひとよし温泉春風マラソン

熊本県の最南部、九州山脈に囲まれた人吉市で行われる大会。ハーフ、10kmのほか10分の1マラソン(4.2km)、親子または小学生の2kmがあります。
レベル高い方が多いイメージの人吉球磨地方。

ゲストは宇梶剛士さん。
球磨焼酎『繊月』のCMでもご活躍ですね。

コースは前半にアップダウンがあり、その後はフラット、給水エイドのほかに、地元ボランティアによる私設エイドがいい盛り上がり。
いちごの給食など有難い。

ゼッケンを名前が記載されている応援旗があらかじめ配布されてあり、地元の方が名前を呼んで応援してくださるので驚きました。
これもあってアットホーム感がハンパない。

そして同日『熊本城マラソン』。
落選した多くのランナーがこの ひとよし温泉春風マラソンに参加しているようです。

ゴール後は温かい「おしぼり」サービスあり。これが良い!
郷土料理の「つぼん汁」、薪で蒸す「赤飯」、地元産のあずきを使った「ぜんざい」、
人吉・球磨の21施設で利用できる温泉無料券、
オリジナルスポーツタオルが参加賞。
ゼッケン番号によるお楽しみ抽選会もあり、

ゴール後には、人吉特産球磨焼酎のハイボールだって飲めちゃうぞ!と(有料)。

自己責任でお願いします

温泉地人吉ならではだったのが、排水溝から湯気沸いてるってことかな。

自分はハーフに出場、後半上げる感じで2時間切れたし楽しく走れました。

0