夏のマラソントレーニング

何度でも初心者に戻る趣味のランニング、今年も世田谷ハーフ(11月)の招待枠が頂けそうですので、夏の地足作りを試行錯誤し始めました。

2018年のチャレンジは朝から180分ウォーク&ジョグ。

連日、午後8時くらいまで30度超えてるので夕方ジョグで距離を走るのはとても無理。
朝も日差しが強くなる朝8時前に終わらせようという魂胆。
平日は通勤通学で早くから道が混雑するので、邪魔にならない土曜か日曜、と決めて4時ごろに起き、4時半までにスタート。
7月後半の熊本市が明るくなるのは午前5時ちょい前。ようやく足元がちゃんと見え始めます。
朝ごはんは前日の夜に炭水化物までしっかり食べる、起きてからは水分補給のみ。
スポーツドリンク1本持って、日焼け止め塗って(大事)、ウォーク30分からの超スロージョグ(8分程度)。腰が落ちたらまたウォークしてフォームを整えて、最後もウォークで整えて終わります。
10km折り返しくらいのコンビニでゼリー飲料を補給してます。(補給なしだと折り返し後のパフォーマンスが急に下がる)

走ってもう5年くらいになるのに180分LSDは出来た試しがないので、この足づくりで、今年こそ180分LSDをクリアして、少し涼しくなる9月後半にはしれっとちゃんとしたトレーニング始められると理想的です。

できた試しはないけどな。