【大会レポ】五島列島夕やけマラソン

ハーフと5km、17:30スタートの真夏の大会。
しかしこの日は雨が降ったり止んだりで、体感で24度くらいでした。激暑いのを期待してたので涼しいのは良かったけど、どんなコースなのか、ほぼ下調べなしにレジャー気分で参加した次第。

練習はできてなかったので、2時間くらいでゴールを目指す

涼しいとはいえ夏の気温、持ってる中で一番うすうすのTシャツで、雨除けのバイザー着用。ゴールするときには暗くなってるだろうからサングラスはしませんでした。結果的に〇。
給水所も2kmごとに、水とポカリと氷水のスポンジの支給。ありがたい~
すべての給水所でこまめに頂いて、かなりの発汗だったにも関わらず脱水での足つり無し。
氷水スポンジは胸の谷間に入れたまま走ると心臓が冷えるという画期的な冷却システムを発見。熱さ対策にかなり効く。

走る練習はしてないなりに筋トレはやっていたので、上りでも男子ランナーに置いて行かれず感動しました。長い上り坂はまだまだでしたが、毎度ごぼう抜きならぬごぼう抜かれだったので、それなりの効果はあったのかなと思えました。

日が暮れるにつれ涼しい風が心地よく、もし晴れてたら…それはもう美しい日没だったのだろうな、と思える風景が過ぎて行きます。
風光明媚な坂や城下町風な石畳を走ったりもあり、島といっても思ったより大きく、文化や歴史を感じられるコースでした。

ちょうど2時間くらいでゴール。
5:40/kmなので、いい練習にはなったかな。
ラスト20メートルくらいがレッドカーペットになっており、その向こうに電灯で照らされてるゴールは、ラリーのル・マン24時間のようですんげーカッコいいの。
たいして速くもなかったのに全力でガッツポーズしちゃったよ。ドラマティックゴ~ルw

雨にはさほど降られずに済みましたが、待ってる人は肌寒かったのでは。

ゴールして延々と待たされる記録証発行はありません。
即、 『五島牛・五島美豚試食会 』です、焼肉です。なんてイカす大会だ(笑)

スタッフの方が焼いてくれてます~♡

各5人のグループに振り分けられます。自分は一人だったため、 会社の同僚だそうな30~50歳くらいの4人の皆さんと一緒に頂きました。肉旨い~!五島牛は脂身もさっぱり、豚のほうは味濃い!
先にゴールした5kmコースの方がビールを準備して会場に持ち込み待機していたそうで私にもビールくれました。なんて手際の良さ。ありがとうありがとう!

マラソンのゴールというより巨大な焼肉会場なのであった

夜のゴール、必ず宿泊しなければならない大会とあって、宿が確保できずに参加できないランナーさんも多いのではないかと思いますが、ビールを用意してくれる仲間と一緒にぜひぜひまた参加したいものです。

翌日、フェリーターミナルに大会結果の一覧のコピーが置いてありました。必要な方はお持ち帰りくださいとのこと。
わたくしのタイムは2時間54秒。部門23位でした。

こんな張り紙も♡
2+