お店のメニューには夢がある

福岡市の西区にある『元祖炭火焼鳥しもい』さんのメニューブックを作らせていただきました。

元々おやじの会つながりで知り合って飲食店を経営されてるのは存じてましたが、初めてお店に行った時はあまりの(酒の)品ぞろえにわたくしの心は踊りましたね。
地産地消や自家製にこだわり、大将の肩書は『釣り師』ですからもう旨くないわけがありません。
当然平日でも多くの予約が入っており、おかみさんの安らぐ笑顔がほっとする、
地元の会社帰りの方から、ホークスはじめプロレスや地元の楽団やスポーツ少年団などを応援し、気持ちの熱い人が集う、そんなお店でした。

そんなこだわりと愛の詰まったお店のメニューですから、品名の羅列ではなく、このメニューのどこが押しなのかを区分け&視覚化していく作業でした。
何しろメニューの数は膨大、ページ違いでカブっていたり、カテゴライズがはっきりしないメニューもありで、メニューの整理整頓から始まりました。
何度もやり取りして、その間もお店はすごく忙しい中、写真もたくさん揃えてくださいました。
いいメニューを作ろうという熱意無くしては完成しなかったメニューブックは11ページになり、約8か月かかって完成しました。
メニューブックは何度か作ったことある私にとっても初体験。

しもいさんのメニュー制作のコンセプトは、注文の時にワクワクするようなメニュー作り。
JR筑紫線 今宿駅前、ワクワクを探しにぜひ。

元祖炭火焼鳥しもい(fecebook)

0