月別アーカイブ: 2015年7月

トレッドミル

今月最後のジムトレ。

用事がてんこ盛りの日だったけど、着替えとか一式車に積んどいたので、終わり次第直行。

自分のメニューはバイク10分→筋トレ40分→トレッドミル20分。

なんだけど・・・トレッドミル好きになれない;

体育館のトレッドミルは20分までという制限があるので3kmくらいしか走れない。でも、移動しないせいかすごく長く感じるのです。

暑くても3kmくらいなら外で走れるし、と思って筋トレだけして外に走りに行ったけど、やっぱ外だね。

日焼けしたけど5kmラン。

こんな空が見れるランが好き。

DSC_1118

 

Share Button

7月の走行距離

日が暮れて怖くなったので6kmで切り上げたことを月だけが知っているw

IMG_20150730_234302

今月の月間走行距離は記録してる分で125km+トレッドミル15kmくらいでした。

30℃超の気温になってラン回避してたわりには思ったよりいってましたね~

去年、初めての夏ランを経験した7月は、今年と同じくらいの130kmを走ったんですが、その時は自分的にもいっぱいいっぱいの7月だったと記憶しています。
今思えば、暑い時に無理してフォーム崩れたままキロ8分くらいでヨロヨロ走って、自分では頑張ったつもりでも効率悪いことしてたなぁと;
イヤイヤ何事も経験。

でも今年はどうよ。
同じ百数十キロでも、
走り足りないくらいのサボり月だったなという印象。
暑い時は休むし、フォームが崩れたまま走り切ることはないし、筋トレまでやっちゃったし?
1年続けたなりの体力はついてるなと実感しました。
上級者ランナーからすると低次元でも、私にしては上々。

8月も夏を乗り切れということで試行錯誤走。

 

Share Button

家庭菜園は夏野菜の収穫期。

ワタシの昼ごはん。

IMG_e2ho0y

Share Button

朝ランの楽しさ

朝ラン2日目、見送ってくれたニャンキチ。DSC_1051

実は朝ランの楽しさが分かりません。

7月は半分が30℃超えの真夏日、昼間走るのは自殺行為。
日没の19時くらいからやっと走れるかなぁという感じだけど、夕食以降は家族との時間を大事にしたいのでなるべく走りたくない。
じゃあ朝しかないということで、弁当作る前に起きて走ってみようと実験中。

とりあえず5時半起きで軽くストレッチしたあと5km走。
何かのチャレンジを織り込めるでなく、今のところ寝ボケて転ばないように走るのが精いっぱいだよ;
フォームが安定してペースが分かり出す、分かり出したところで終了ってカンジ。
朝ランでは、インターバルとかロングとか難しそう。
つなぎのジョグという位置付けでいいのかな。

ランニング始めた一昨年、やはり暑いからということで朝ランしてみたら初日に全治二か月の捻挫。
それ以来、朝ラン回避で夏も炎天下を走ってたら内臓壊してレース1週間前に点滴生活。
そんなトラウマを塗り変えれたらと思う夏。

 

Share Button

夕飯は一日の打ち上げ

飲食が好きだ。

好きな酒やシチュエーションに合わせてメニュー考えて、途中でアレンジがうまくいった時は最高に気分良く飲める。

毎日、一杯の酒を飲むと幸せがひたひたと押し寄せ・・・チョーシに乗っていつの間にかガバガバ飲んでしまってるのでした;

夕飯は一日の打ち上げ。

というわけで、ホリフミ酒店メニューの一例ww

DSC_2393
パエリヤと鯛のガーリックバター焼き

DSC_2415
巻き寿司

IMG_20150312_132420
残り物パスタ

IMG_20150314_140556
残り物パスタ

IMG_20150324_212630
ぶりのあら炊きと海鮮丼

DSC_2959
天ぷらと鮭のグリル

DSC_3027
初筍のグリル、筍の豚肉の炒め物

IMG_20150414_195043
セルフ生春巻

DSC_1057
焼き鳥屋開店

IMG_20150422_193552
魚介のアヒージョ

IMG_20150506_173159
野菜サラダとトーフケーキ他

DSC_0059
カレイの煮物他

IMG_-1x9e7z
タラのソテーディル風味他

DSC_0388
手羽先グリル他

DSC_0432
関アジのにぎり(旦那さん作)

IMG_vd5myj
鳥南蛮他

IMG_3l658d
新じゃがの生ハムとラクレットチーズのせ

DSC_0867
パブリカの肉詰めオーブン焼き

IMG_du2us7
鮎の塩焼きと山芋オーブン焼き他

IMG_-tcqu5g
もやしとニラの中華風(旦那さん作)

IMG_-erkog1
パブリカ肉詰めとムール貝のガーリックバター他

太るハズよね(^_^;)

Share Button

ジョグトリップ

旅ランが好きです。

エントリーサイトで「 ジョグトリップ」というのを見つけました。

ジョギングde観光≪ジョグトリップ≫
ゆっくり走って風景や会話や観光を楽しむマラソン大会

だそうです。
イイねぇ♪

私がマラソン続けてられるのは、知らない土地を走ることが好き、という要素がとても大きいです。
車での観光では分からない、その土地の発見があります。

エントリー受付されていたのは、

長崎ですね。

生月島(平戸市)のマラソン大会には出たことあるのでついでに観光したことがありますが、素晴らしい観光資源に恵まれた場所で、交通規制もさほどいらないと思う。

同じ趣旨で、第6回糸島観にマラソン(福岡)もありました。こちらは30km。

ゆっくり走るのは練習にもなるし、こんなイベントもっと増えるといいなぁと思う。

1人で参加するのは少しさみしいかもだけど;

Share Button

薄底で軽いシューズが好き

いつの間にか増えてしまった;

ランニングシューズ
▲使用中ランニングシューズ

既に2足は廃棄し、1足は譲渡してるからそれなりにろいろ履いてみたほうだと思います。
足型計ってもらって試着してから買ってるのに、フルマラソンで爪がはがれたり、靴ずれしたシューズもあるので、ランニングしてるうちに、足型が変わっていったのかも。

新しいシューズが手に入るととテンション上がるよね!
ジョグ最初の2kmくらいでシューレースの締め具合とかフィッティングを確かめながら走るのが面白い、対話してるカンジ。

だんだん薄くて軽いシューズが好きになってきました。
たぶん、ナイキフリー(写真赤)というハダシ系シューズと出会ったからだと思います。
脚との一体感がハンパないです。

ナイキのシューズは、アッパーのフライニット素材にまた惚れた。
素材を裁断して縫ったり貼り付けたりする工程をなくし、“一本の糸で編み上げる”革新的なテクノロジー、だそうですが、例えるなら靴下みたいなシューズ。
これで走ると地面がすごく近く感じる、子どものころ、遊びに行くのが嬉しくて、走ろうと思う前につい走り出してしまうような感覚を思い出す。

▲ソールもいろいろ
▲ソールもいろいろ

その延長で、ワタシごときの実力(フルマラソン4時間半)じゃ絶対買わないだろうという「ナイキフライニット レーサー(写真右側中央)」が最近お気に入り。

完全レーシングシューズ、薄い軽い!
これでフルマラソンは足裏が持たないかもしれないけど、10kmくらいのかけっこは、とっても楽しく走れます。
気に入ったのでこれを普段のジョグにも使ってたんですが、20kmくらいでもそこまで足裏が疲れた感じはなく、以外とクッション性もあるのかもしれません。
なにより足音がほとんどしなくなった!少しは効率よく走れるようになってきた?!…気のせいかな(^_^;)

これまで3年走ってきてストライドはほとんど伸びなかったので、軽いシューズでケイデンス上げていくピッチ走法でいこうかと確信しつつある3年目、
いつかナイキフライニット レーサーでフルマラソン走りたい。

Share Button

夏の練習

マラソンするなら夏は走り込みの時期だそうですが、7月に入って暑さも本格化、加えて梅雨入りしてからなんと雨の多い2015年。
雨のスキマを狙って走りに出ても、湿度という壁が立ち憚りまくり!
熱中症の危険を感じる熊本の夏、30℃↑。
暑くなった最近は、走りに出ても4kmくらいでダウンっす;

次のフルマラソンは11月なので、逆算するとやはりどうしても8月までに基礎脚作らないとその次の練習がこなせないわけで、ワタシは8月までに「3時間LSD」ができるようになりたいという野望wを持っています。
現在2時間10分はできるようになりましたが、それ以上はおなかは減るわ、フォームは崩れるわ。
ちなみにLSDというのはゆっくり長く走ることなんですが、ワタシの設定速度はキロ7分10秒~30秒。
余裕で会話できるくらいの速度ですが、これがじわじわくるのです;
遅く走るというのは脚力に加えテクニックがいると思います。
体を支え続ける筋力や効率よく走る動かし方ができないと持たない、太ってもダメだし。

去年、初めてのラン夏は”暑さに慣れろ”ということで真夏の昼間に走れるだけ走ってました。これは間違いだったようです。
結果、楽しみにしてた8月末の「北海道マラソン」の1週間前に内臓悪くしてドクターストップ。食べれなくなり、だるさと痛みで点滴の毎日でした。
練習で夏バテするような走りはしちゃダメだという教訓。

例えば暑い時は、ペットボトルの水を外に30分も出しておけばお湯。
あれと同じことが体に起きるので、練習時間をずらして朝夕に走ればいいんだけど、
ワタシ、朝がめっちゃニガテでな~~~(+_+)
家族の弁当作る時もまだ夢の中で、チョーシに乗って朝走りに出た時も途中でねん挫してそのあと2か月走れなかったのでいまだに怖い。

さて今年は、夏が終わるころ、どうなってるかな。
距離は走れそうにないけど、何か一つでもやり遂げたことを残したいよね。

Share Button

 

仕事の納品終わらせて、現地でジョグ。

帰りにバックミラーを見て気づいた、初夏の虹だ~。

IMG_-s1v55l
▲阿蘇で見た虹

すぐそこから昇ってたように見えたよ。

手ぬぐい

手ぬぐいって実に機能的。
ワタシはハンカチより手ぬぐい派です。

バッグの中でもかさばらず、急に温泉行きたくなってもこれ1枚あればOK。

気に行ったのを少しづつ集めてますが、最近はお土産でも頂いたりしてずいぶん増えました。

もちろん全部使ってます。

デザインもたのしいよぉ~

DSC_1134

Share Button